popin aladdinの背面投影【鏡を使ったやり方】

こんにちは、まんぼうです。

先日引越しをしました。

引っ越した先が前よりせまい部屋になったので、popin aladdinが壁の柱のせいでうまく映らなくなってしまいました。

映像を映し出す高さは調整出来ますが、調整できる範囲一杯にしても段差のせいで綺麗に映りません。

せっかくあるのに使えないのは勿体無いので、壁から近すぎる場合の解決策を調べました。

調べていたら鏡を取り付けて反射し映し出す方法がありました!

 

 

ということで早速試してみました!

【関連記事】:popin Aladdin (ポップインアラジン)の評判は?口コミや価格を徹底解説!

まずタブレットスタンドと鏡を用意します。

使用したタブレットスタンド

 

使用した鏡(ダイソー)

 

このタブレットスタンドと鏡を

 

合体させます!

 

このタブレットスタンドと鏡を、popin aladdinと天井の間に挟みます。

(挟むときは危ないので鏡は外しました)

 

こんな感じです!

 

次にpopin aladdinを起動して、

システム環境設定→その他の設定→投影方式→天吊り・背面投影 に変更します。

 

ここからカバーをしてちょうど良い角度に調整していきます。

 

MEMO
ちなみにここが一番大変で、ちょうど良い位置になるまで30分くらいかかりました

 

出来上がりはこんな感じです!

 

綺麗に壁に映ってます!

 

鏡を使って距離ができたことで縦130cm、横185cm、約85インチの大画面になりました!

 

感想:意外とうまくいきました!

結果前より大画面で映し出されるようになり手間はかかりましたが良かったです。

ダイソーの鏡で反射しても画質が荒くなったとは感じず今まで通りの使用感です。

ただ地震が来たら鏡が落ちて来そうなので、その点がかなり不安ではあります。。

なのでできるだけ設置した鏡の下にはいないようにしようと思います。

公式でこうゆうアイテムがあったらいいなと思いました。

popin aladdin自体はとてもおすすめなのでぜひチェックしてみてください!

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です