断捨離の効果【30代独身男性の場合】【気持ちいい】

こんにちは、まんぼうです。

最近引越しをしたので、良い機会だと思い断捨離をしました。

やってみた感想としてはめちゃめちゃ気持ちいいです!

僕は20代の頃からミニマリスト的な考え方に賛同していたのでもともと荷物は少ない方でした。

それでも油断していると時間が経って部屋に色々な荷物が増えています。

今回は捨てたものと、断捨離した効果について書いていきます。

捨てたものリスト

  • 食器類
  • マット類
  • 書類
  • 人からもらったもの

・服

主に20代の時に主力として着ていた服を捨てました。

今見てもオシャレだけど30代になった自分に似合うかといえば少し微妙だと思ったからです。

あと1年間着ていない服は高かったものでも全部捨てました。

もったいない気はしましたが1年着ないということは、この先も着ないと判断して今回はお別れを告げました。

最近はユニクロで十分です。

・本

本は人生を有意義なものにするために大切なものです。

もし僕がとてもお金持ちで部屋が余っているような家に住んでいたら本は捨てなかったと思います。

ただ実際は狭い部屋に住んでいるのですべて電子書籍に切り替えて本と棚を捨てました。

大事なのは紙でなく内容ですからね。

・食器類

お客さんが来た時用などの使ってない食器を捨てました。

いつか使うかなと思って揃えてありましたが、なんと3年間使うことがありませんでした。

普段使っているものだけを残して、それ以外は捨てることにしました。

家に呼ぶ人がいない…

・マット類

トイレや玄関、キッチンに敷いていたマット類を捨てました。

マットって置いてあるとなんとなくオシャレに見えます。

けど素足や水滴に触れるので置いておくと衛生的でないのと、ない方が掃除が楽になるので捨てました。

・書類

取扱説明書や何かの契約関連の書類などを捨てました。

取扱説明書は今はネットから調べることができますし、契約関連の書類は契約書以外は使うことがありません。

それ以外にも普段くる郵便物なども必要なさそうなものは全て捨てました。

・人からもらったもの

ちょっとしたプレゼントって捨てづらいから使わないけど、とっておくことが多いですよね。

今回はそんな思い出類も写真に収めて、実物は捨てました。

すみません。

実践したこと

・1年間使わなかったものは捨てる

多分この先も使うかもしれないと思いながら使うことが無いと思います。

・冷静に見てボロくなっていたら捨てる

下着類などは特に気にしなければ使えてしまいますが、見直してみてボロくなっているものは今回捨てました。

余談ですが下着と靴下は同じものを5着くらい買って着回すのが楽でオススメです。

・売るより捨てる

メルカリやヤフオクに出せばお小遣いくらいにはなるかもしれません。

ただ出品の手間と自分の時間を考えた時に、自分の時間の方が大事だなと思い今回は全て捨てました。

断捨離した効果

・部屋がすっきりして気持ちいい

一人暮らしの部屋でもモノが少なくなるだけで部屋の使えるスペースが広がるので快適になります。

・時間の節約になる

モノを選んだり、探したりする時間が減るので時間の節約になります。

服の数も減らせば着ていく服も悩まずにすみます。

・ストレスが減る

モノが多いと探すことも増えます。

探し物をしている時って、なぜかすごくイライラしますよね。

そんな無駄なストレスを減らせます。

探しモノをしてる時ってなんであんなにイライラするんですかね?

まとめ

今回断捨離をしてみて一番よかったことは、「自分を見直せたこと」です。

持っているものに対して、いるのかいらないのか判断していく過程で自分の今の価値観を整理することができました。

今の僕は以前と比べておしゃれとか個性的なものは求めておらず、もっとベーシックでずっと使えるようなものを求めていると思いました。

昔は1週間毎日違う服を着たいと思ってましたが、今は2着のコーディネイトで1日おきで回しても全然気にならなくなりました。

無理矢理にする必要はないと思いますが、やってみると本当に気持ちがいいので一度断捨離をやって見たらいかがでしょうか?

僕は下記のミニマリスト的な本も好きなので参考にしてモチベーションを上げてみるのも良いと思います!

ではまた!

created by Rinker
¥576 (2022/11/28 06:12:56時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です