イエプラの評判は?選ばれる理由と口コミを徹底解説!

来店不要でお部屋探しができる「イエプラ 」。家にいながら夜中0時までチャットで理想のお部屋を探すことができます。

完全無料で使えるため、まだ引越しが決まっていない人でも安心して使うことができます。

→手間をかけずお部屋を探したい方はこちら

イエプラが選ばれる3つの理由!

夜中0時まで対応してくれる

チャットサービスを選ぶときは、使い勝手のよさが重要です。イエプラは他サービスに比べて利用可能時間が長く、定休日もないので自分の好きな時間にお部屋探しをすることができます。夜中0時まで対応してくれるので、仕事が忙しくてなかなか不動産屋さんへ行けない人でも、ちょっとした隙間時間に使うことができます。

引っ越したいけど時間がない。。そんなあなたに朗報→チャット不動産

スーモやホームズに載っていない未公開物件を紹介してくれる

チャットサービスだからといって、実際に不動産屋さんへ行った時より紹介してもらえるお部屋が少なかったら残念ですよね。イエプラでは不動産屋専用の物件検索サイト「REINS」や「ATBB」からお部屋を紹介してくれるので、実際の不動産屋さんと同じように様々な物件候補からお部屋を探してもらえます。

不動産業者専用の有料物件サイト「ATBB」を見せてもらえる

ATBBは一般の人は使うことができませんが、イエプラに登録すると使わせてもらうことができます。実際に不動産屋さんが見ている情報と同じものが見られるので、スーモやホームズに公開前の物件を見つけることができます。

公式サイトからの登録はこちらから >> 深夜0時まで不動産のプロに無料で相談ができる「家AGENT+」

アプリのダウンロードは下記からどうぞ!

賃貸物件検索・賃貸さがし -イエプラ-
賃貸物件検索・賃貸さがし -イエプラ-
無料
posted withアプリーチ

イエプラの基本情報

運営会社株式会社エヌリンクス
利用料金完全無料
対応時間9時30分〜0時00分
定休日無し
対応エリア東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・京都・兵庫
内見方法現地集合可能
取扱物件数500万件以上
対応条件賃料5万円以上の物件

無料で使えるので、お部屋探しをするときには必ず使っておきたいですね!

チャットの返信も早いので、テンポよくお部屋探しができます。

めんどくさいお部屋探し。お部屋探しのプロが代わりに探します!

イエプラの始め方

イエプラの登録はwebとアプリどちらからもできますが、アプリで操作する方が手軽だと思うのでアプリから登録するのをおすすめします。

アプリをダウンロード
メールアドレスかSNSアカウントで登録(勝手にシェアされたりはされません)
情報を入力して、パスワードを設定したらお部屋探しスタート!

公式サイトからの登録はこちらから >> 深夜0時まで不動産のプロに無料で相談ができる「家AGENT+」

アプリのダウンロードはこちらから!

賃貸物件検索・賃貸さがし -イエプラ-
賃貸物件検索・賃貸さがし -イエプラ-
無料
posted withアプリーチ

詳しい始め方と感想は下記の記事を参考にしてください!

関連記事:イエプラのアプリを使って部屋探しをしてみた感想

イエプラの口コミ

イエプラの口コミは、ネット上で良い意見と悪い意見が両方ともあります。

イエプラの良い口コミ

イエプラの悪い口コミ

めんどくさいお部屋探し。お部屋探しのプロが代わりに探します!

アプリのダウンロードは下記からどうぞ!

賃貸物件検索・賃貸さがし -イエプラ-
賃貸物件検索・賃貸さがし -イエプラ-
無料
posted withアプリーチ

イエプラのよくある質問

イエプラとはなんですか?
スタッフがあなたの代わりにご希望の物件を探し出し紹介するサービスです。基本的にやり取りは全てチャットで行います。
イエプラを使うのにお金はかかりますか?
完全無料のサービスなのでお金はかかりません。
他の不動産屋さんとの違いはなんですか?
内見予定が決まるまでは来店する必要がなく、チャットで相談しながらお部屋探しができます。
また、大手サイトだとおとり物件が掲載されていることがありますが、イエプラではおとり物件を紹介することはございません。
登録後にしつこい電話がかかってきたりしませんか?
全くございません。見学予約をされるまで、電話番号の登録自体が必要ございませんのでご安心下さい。見学予約の際は、急な予定変更の場合など、万一に備えてご連絡先をお伺いさせて頂いております。
解約はできますか?
簡単にできます。チャットにて解約の旨をお申し付けください。

→手間をかけずお部屋を探したい方はこちら

おとり物件とは

「おとり物件」とは、実際に存在しない物件か、広告宣伝として表示されている物件で実際には契約できない物件のことを言います。検索条件で出てきている他の物件と比べ、明らかに条件が良い物件ならおとり物件の可能性があります。なぜおとり物件があるのかというと下記の2つの理由になります。

1、成約済み物件の消し忘れ

条件の良い部屋は当然成約までの日数が短くなります。人気のある物件なら物件サイトに登録後すぐに決まってしまうので、成約後すぐに営業担当者が広告を削除しないと数日間は物件サイトに情報が載ったままになります。不動産業者は更新される情報を定期的に確認していますが、リアルタイムに更新はできないので、結果的に成約のできないおとり物件になってしまいます。

2、広告目的

実際には契約できないことを知りながら広告宣伝として掲載を続けていることがあります。契約できないとは、

  • すでに成約済みである。
  • 物件そのものが存在しない。
  • 物件情報が誤っている。

上記のような物件です。おとり物件に問い合わせが入ったら、来店を勧められ実際には違う物件を紹介されることになります。

不動産の仲介手数料について

仲介手数料とは、物件の紹介、契約条件の交渉、契約の締結など不動産仲介の取引を成立させてくれた対価として不動産会社へ支払う報酬のことです。仲介手数料は「家賃の1ヶ月分+消費税」が上限と宅地建物取引業法で決められています。仲介手数料の受け取りは、借主からでも大家からでも受け取ることが可能で、「家賃の1ヶ月分+消費税」と決まっているため、双方から半月分ずつもらうこともできます。

当サイトのイチオシサービスは?

イエプラは他のチャットサービスや不動産屋さんと比べても、圧倒的に利便性よくお部屋探しをすることができます。夜中0時まで対応可能で、実際に不動産屋さんに行くより早くお部屋を探してくれます。

「普段は忙しくて不動産屋さんへ行く時間がない…」「対面で営業されるのが苦手…」そんな方におすすめです。メールアドレスだけで登録もできるので、しつこい勧誘などもありません。完全無料で使えるので引越しを考えている人なら必ず使った方が良いサービスです。

>> 業界初「チャット不動産」待っているだけで、最新のお部屋情報が届く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です