自分の人生の時間の使い方について

こんにちは、まんぼうです。

前回時間が人生で一番大事ということについて記事を書きました。

今回は自分の時間について、つらつらと書いていきます。

時間が人生で一番大切な理由

自分の時間も成果も「等価交換」

前から自分が行った仕事の成果は全て会社や株主のものとなる仕組み対してなんで?と抵抗感がありました。

頭では会社の看板やリソースを使って結果を出しているだけなのだから、

いくら売上が出ようが還元する必要はないという仕組みは理解しています。

だから会社の収益が悪化しても、ある程度雇用を続けるよというスタンスが従業員には与えられています。

この仕組みが嫌なら自分で会社をやればいいんじゃない?

でも自分だけで会社員でいるときより利益(給料)出せるの?

出せる自信がなくて、利益(給料)が減るのが嫌なら今の仕組みを受け入れなきゃね。

こうして中途半端にそれなりの給料をもらっていると、外の世界へ出るのがリスクに感じ行動できなくなるのです。

まんぼう
まんぼう

完全に今の僕です。

自由な時間を得るためには、会社員である精神的安定を放棄する必要があります。

「何かを得ようとするならそれと同等の代価が必要って事だ」

鋼の錬金術師を読んで学んだ「等価交換」の法則を忘れていました。

もし時間ができたら

自分の時間が欲しいのなら極論仕事を辞めてしまって、友達や家族との関係もなくしてしまえば100%自分の時間になります。

では実際100%自分の時間になってやるべき事がなくなった時にどうなるでしょうか?

僕は多分半年くらいはアニメと漫画とお酒に費やすと思います。

昼夜逆転して好きな時間に寝て好きな時間に起きる生活になります。

春、夏なら高校野球、毎晩はプロ野球の中継を見ているかもしれません。

まんぼう
まんぼう

一度はやってみたい…

そしてしばらくして一通り消化しきった後は、暇だから何かをやりたくなります。

じゃあ仕事でもしようかと考えますが、今更就業時間が決められているような人に仕える仕事はしたくないと思います。

やってても苦痛じゃない仕事を自分で探すことになるでしょう。

大事なのは今まで仕事=自分以外の時間となっていたのを、

仕事=自分の時間になるような仕事をすることです。

それくらい仕事が嫌だなと感じないのが、究極の自分の時間の使い方になると思います。

この状態になれたら毎日が仕事でも楽しそうですよね。

転職活動始めました③【転職ではなくなりました】

これから挑戦したいこと

  1. ブログを収益化する
  2. 不動産投資を始める
  3. 株式投資を始める

この3つで生活しているだけのお金を稼ぐことに挑戦したいと思います。

今までは何も考えず会社員を続けてきました。

週末の休みは友人とお酒を飲んだり、年末の5日間の休みには年1回家族と会ってそれなりに楽しく過ごしてきました。

ただ最近になってこれが本当に自分のやりたいことなのか疑問に感じているので、まずは興味のあるこの3つについて行動を起こしていきます。

そうして時間ができたらやりたい事を実際にやってみて、そこから感じた経験をもとに次のステップに進んでいければ良いと思います。

まとめ

なんでかはわからないのですが、

社会人になる=会社員になる。

脱サラする=飲食店とかを初めて失敗する。

そんなイメージがずっとあり今のままでずっと行くのが普通だと思っていました。

なんなら今もちょっと思ってます。

こうしてブログを書いていても、

あぁ、なんかブログで収益〇〇万円稼ぎましたみたいな感じの人っぽいなと思ってしまいます。

こういったのが悪いと言いたいのではなく、

今の自分とは違う考え方を取り入れる事も何か変化するための「等価交換」ですよねと思いました。

ありがとう、鋼の錬金術師!

読んでおいて良かったです!

ではまた!

created by Rinker
¥13,247 (2022/06/28 09:19:06時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です